珈琲時間

今日は「珈琲を美味しくたてる教室」に行ってきました。
日本茶や紅茶は好きで作法はたしなむ程度に勉強したことはありますが、
珈琲はどうも興味が湧かない。
(ただし、ivoryさんのところでいただくオーガニック珈琲は好き!)

しかし、週1のピアノ教室で一緒にお茶をする姉をはじめ、
我家に遊びに来てくれるお客様はほとんどが珈琲党。
一応ペーパードリップ式でたててはいるものの、美味しいかどうか???謎。
どうせだったら美味しいものを味わってほしいなぁ、と常々考えていたところ、
市報誌で今回の教室を発見!
参加してきました。

講師は岡山珈琲館のスタッフ3名で、参加者は40人。
まずは、ちょっとした社会の時間。
マメ知識として、北緯25度から南緯25度までの豆の産地を
「珈琲ベルト」と呼ぶことや、
インスタント珈琲を開発した人は日本人で「加藤博士」ということなど、教えてもらいました。

大人になって勉強するってなんて楽しいのかしら!ちょっとウキウキの講義の後は実践。

ペーパードリップ式に適した中挽きと適さない細挽きを使って、
教えられた手順でたててみます。
同じ豆を使い同じたて方にもかかわらず風味が違うとかで、
比較するところが理科の実験のよう。

「細挽きは苦いだけだねー。香りもいまいち。」

「中挽きの方がこくがあるわー。」

と違いが分かる大人の皆さん。

こくがある!?私はにはよく分からなかった。。。。。未熟者です^^!
理解度は60パーセント程でしたが、たて方は勉強になりました。
a0107193_20384639.jpg

来週は、応用編の教室に参加です。
今日でも結構難しかったような。。。。これから応用?
うーむ。珈琲ゼリーの作り方でも教えてくれるのかしら?

そうそう、同じテーブルにチクチク日和のお客様がいらっしゃいました。
「岡山ってせまいわね~。」ってお話になりましたよ。
色々お気遣いいただきありがとうございました^^
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
昨日、ショッキングな出来事に遭遇して凹みました。
明日の集まりに出かけるのに気弱になり欠席することに。
早く元気にならないかなぁと、心と相棒の修理完了の報告を待つばかりです。
でも、今日出かけて少し気分転換になりました♪ご心配をおかけいたしました。
では、皆さんのレポート、楽しみにしてますね♪

[PR]
# by mimihana2000 | 2008-02-22 20:43 | 日常のおしゃべり | Comments(6)

ちょっとした日常のおしゃべり
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30