人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

麗しき都

風薫る季節となりました。
ゴールデンウィークをいかがおすごしですか?
私は一足お先に休日を満喫するべく、この土日に京都へ出かけてきました。
2年半ぶりの相棒と一緒の旅行、にもかかわらず、
あいにくの大荒れの天気で・・・横なぐりの雨!しかも激寒!
でも、そこは京都、どんなに雨が降ってもふと見上げれば麗しき都です。

・・・気を取り直して、

年1,2回は来ているし、
17もある世界遺産はほぼ行ったし、
この雨だし、
アーケードのある四条通りを街ブラしようか、という話になり、
京都ならではのモチーフを、
お洒落なデザインに変えてあしらった品々に感心しながら歩きました。
その中で、いつも行くお蕎麦屋さん、
和菓子屋さん等等、お気に入りや目に付いた物を少しだけご紹介します。


a0107193_1833402.jpg

一度何気なく買った老舗の和菓子屋のみたらし団子。
甘い物が少々苦手な私ですが、京都に行ったら絶対に食べたくなる逸品です。
都の甘みは、上品で洗練されておりまする。
洒落た甘味処ではありませんが、是非お立ち寄りのうえみたらし団子をご賞味ください。
a0107193_1834239.jpg

祇園 鳴海屋
■ 京都市東山区祇園町南側524-3
■ TEL075-561-7638
■ 営業時間
  平日:8:00~18:00
  日・祝日:8:00~17:00
■ 定休日:水曜日

a0107193_1835798.jpg

京の雅はここにあり!
伝統美と現代のセンスが美しく調和された頭飾品の品々が、センスよく並ぶお店です。
4年ほど前に、白蝶貝の簪を求めました。
訪問着を着るに合わせ髪に飾り、
友人の結婚式に出席していますが、
同年代からご年配の女性達にまで「どこの簪?」と聞かれることが多々。
匠の技が光る逸品は、いい意味で女っぷりを上げてくれる気がします。

かづら清老舗 本店
■ 京都市東山区四条通祇園町北側285
■ TEL075-561-0672
■ 営業時間
9:30~19:00   
■ 定休日:水曜日

a0107193_1836812.jpg

世界に誇る観光地で食事を取るとなると少々割高。
京懐石に川床料理、フランス料理にイタリア料理、京のおばんざいに漬物、
豆腐、ゆば、山椒ちりめん、京野菜・・・
食材が豊富なうえ、本当に様々な美味しい料理がそろう街ですが、あえての蕎麦。
普段の蕎麦の値段で言うと・・・!ですが、祇園という地なのと、何より美味しい!納得の味です。
そして、ご主人の飾らない祇園トークが面白く、ここ何年も足を運んでいます。
夜のお客さんの多くが祇園界隈で働く方々だそうで、早朝4時まで開店しています!
のれんをくぐると出汁のいい香りがお出迎え。ほっとさせてくれます。
気取らない雰囲気がいいですよ。
a0107193_18363939.jpg

そば虜 へん古
■ 京都市祇園四条花見小路上ル東側270-5
■ TEL075-551-1119
■ 営業時間
  11:00~16:30
  19:00~04:00
■ 定休日
  夜は日曜日定休。
  昼は月曜日定休。
  *月曜祝日の場合は火曜日休み
  *4月と11月は無休

a0107193_1849141.jpg

大人かわいい品々で華やぐ店内!
和小物、ステーショナリーなど、はんなりしたデザインやポップな色使いに脱帽。
老舗発のモードde京都に心躍らされました。
カラフルで品良く、和服にも洋服にも似合うデザインは、さすがとしかいいようがありません。
a0107193_18493275.jpg


カランコロン京都本店
■ 京都市下京区四条小橋西入ル真町83-1
■ 営業時間
  10:30~20:30
■ 定休日:なし

a0107193_1952272.jpg

実は、神戸の店舗にはまだ行ったことがありません^^!
お店の方曰く、比べて小さなお店でしょーっと。
でも、センスのいいアンティークビーズやパーツ、レースなどが目移りしそうなほど沢山あり、
Minmi用にがっつりお買い上げ♪
京都に、また訪ねる場所が増えました!

RolloKyoto
■ 京都市中京区御幸町通蛸薬師上ル蛸屋町165guest2階西
■ 営業時間
  12:30~19:30
■ 定休日:水曜日

a0107193_19461332.jpg

永楽屋 細辻伊兵衛商店

街のあちこちにあるRAAKと言ったほうが、ピンと来る方も多いのでしょうか。
約400年も続く老舗が、粋なデザインの数々を魅せてくれるお店。
a0107193_1952861.jpg

お庭も素敵でした。
今回は、相棒が風呂敷をお買い上げ。
a0107193_19513968.jpg

モモンガ?ムササビ? どっち?!と相棒と話していたところ、
レシートには モモンガ と書いてありました。
違いが判る方いらっしゃいますか?どうぞご一報ください(笑)。


いつもは、知恩院、「祇園さん」と呼ばれている八坂神社、円山公園、清水寺のあたりを
のんびり歩きます。
今回はあいにくのお天気だったので、参拝は八坂神社のみ。
生命力に満ちた新緑と朱色に輝く門が、すばらしいコントラストを魅せてくれました。
a0107193_2012323.jpg
 

今度は、どうぞお天気に恵まれますように!
そして、雰囲気のある路地裏に迷い込んで、ゆるりと歩こうっと。
a0107193_2023574.jpg


では、皆様にとって素敵なゴールデンウィークとなりますように!



あっ!明日はチクチク日和ですよー!(Minmiは欠席ですが)
こちらも素敵なハンドメイド作品が並びますので、是非おでかけくださいね。
by mimihana2000 | 2009-04-28 20:11 | | Comments(6)

隠れたヒント

春の空は、淡くてやわらかい「空色」。
街路樹のハナミズキも、ふわふわとしたピンクや白の花が空に向かって咲いています。
パステルカラーでつつまれるこの季節、ちょっと優しい気持ちになれますね。

この数ヶ月、
バタバタとしていたので、
立ち止まることも必要かな、と思って図書館へ出かけました。
今一度、自分は本当に何を望んでいるのか、その隠れたヒントを探しに。

ダーーーーーーーーーーっと走った後の一休憩。
何気ない言葉の一欠けらにヒントを貰ったり導かれたりすることってありませんか?
私にとっては、ちょっと違う行動をするのもいいヒント探しになるので、
普段行かない書棚を歩いて、この2冊に出会いました。
読み応えのある本だったので、少しご紹介します。
a0107193_10571836.jpg

「裸でも生きる」 山口恵理子 
山口さんは、
大学のインターン時代、ワシントンの国際機関で途上国への支援に矛盾を感じ、
アジア最貧国「バングラディシュ」に渡り日本人初の大学院生になる。
必要なのは施しではなく先進国との対等な経済活動という理念で23歳で起業を決意。
主にジュート(麻)という素材を使って高品質なバッグをバグラディシュで生産し、
輸入販売する「株式会社マザーハウス」を設立。
という経歴の持ち主です。(一部抜粋させていただきました。)
ちょっと、難しそう、と思われるかもしれませんが、痛快でもあり爽快なエピソードが満載。
25歳の女性起業家の号泣戦記と副題にありますが、
とにかく!次から次に災難や裏切りにあって、読んでいるだけなのにドキドキハラハラ!
そんな中でも、決して負けない強さとしなやかさと明るさを持ち合わせていて、魅力的です。
TVをはじめ、数々の媒体でお見かけすることが多くなった女性の一人。
迷いや失敗がそのまま書かれているので、共感できる部分が多くすっと心に染みる1冊。


ミキハウス流「本気でやれば、できる」 miki House
背表紙を見て、自己啓発本?だったら興味ない・・・ と思ったのですが、
1ページ開いてみると人の良さそうなおじさまの笑顔。つられて借りてきました。
miki House の企業理念が愉快に綴られていました。
こういう明るくて豪快な社長さんて面白いなぁ、社員さんも個性豊か!の一言。
社会的な成功など、他人からの評価を得られたとしても、
お客様も働いている自分自身も幸せでなかったらそれは何の意味もないこと。
肩の力がすっと抜ける1冊。


1年前の今頃は、
心に出来たしこりやイガイガがどうにもならなくて「えーい!」とチェコに出かけ、
強行リフレッシュをしてきたわけですが、
今年は読書や近場への旅で心が潤いそうです(笑)。
隠れたヒントも少しずつ集めます。

出張中の相棒から、素敵な写メールをもらいました。
車窓から綺麗な虹が見えたそうです。
a0107193_10561599.jpg

by mimihana2000 | 2009-04-18 11:08 | 日常のおしゃべり

花の宴

日中は、爽やかで初夏のような気温が続く岡山市内。
皆さんの街はどうですか?

先日、愉快な仲間達とお花見に出かけました。
雲ひとつ無い晴天のもと
レジャーシートを広げて、
お弁当やお手製のイチゴ大福にクッキー、五平餅をいただきました。
いつもありがとー!美味しかったです!
a0107193_10155125.jpg

オペラが終わってから、
家にこもり机に向かう生活を続けていたため、
お日様を浴びながら満開の桜を愛で、
お友達とお喋りをする、
何て楽しく平和なのかしら~ と幸せな気持ちになりました。
とても健全で美味しい時間をありがとうね。
a0107193_101629100.jpg

時折吹くつむじ風が、満開の桜をゆらし花びらをさらいます。
そのたびに、どこからともなく上がる小さな歓声。
1年で数日しか味わえない桜色した花の宴、至福の時です。

翌日には、幸せのお手伝いをするために愛車で福山へGO!
大学時代の親友のご友人が今月末に結婚されるということで、
お祝いにプリザーブドフラワーのブーケを一緒に作りました。
月と太陽ぐらいタイプの違う私達ですが、学生時代、旅をするのはいつも一緒。
本気のケンカも多々しましたが、お互い本音をぶつけられる貴重な存在。
そんな彼女も、二人のベビーちゃんのママとして奮闘中!
子育てで忙しいけど大切な友人の為に何かしてあげたい、
という彼女の気持ちを形にするべくMinmi出動となりましたが
・・・・久々のブーケ作り、ちょっと緊張しました^^!
a0107193_1017517.jpg

ベビーちゃん達を寝かしつけつつ、
ワイヤリングとテーピングを繰り返し下準備完了!

独創的で超B型気質の彼女が、

のんちゃん楽しいわ!これ!

と、何の迷いも無く作り上げていく様は見ごたえ十分。

そういうところが長所だよね~ と 

塊になったカーネーションをさりげなく抜いて挿し直す私はなんちゃってA型。

二人で作ると、デザインがどんどん変わっていきます(笑)。

ようやくラウンド(? 丸くなってる?)ブーケが完成!
夕方、花嫁さんになるご友人にお渡しできました。
とても喜んでくれて、こちらもとても嬉しかったです。

2日間の花の宴、いいリフレッシュになりました!
by mimihana2000 | 2009-04-09 10:58 | 日常のおしゃべり | Comments(8)

贅沢な遠回り

今日からいよいよ新年度。
真新しいスーツに身を包んだフレッシャーズが街にあふれていました。
初々しいってこういう人たちの事を言うのね、と眺めてしまいました。
私にとっては随分前の思い出ですが、
彼らを見ていると、その時の緊張感を思い出します。


先日、春のリレーを目にして本格的な春到来にようやく気づき、
では、と思い、いつもの場所へ出かけました。
旭川河川敷の土手に約1キロ続く桜並木へ。
桜が見頃な1週間程は、ちょっと遠回りしてでも通りたくなる道です。

一昨日は5分咲き程度でしたが、桜のトンネルを駆け抜ける何ともいえない贅沢。
本当に気持ちが良いです。
a0107193_23335162.jpg


この時ばかりは、

渋滞に感謝し、

蜜をすう度に花びらを美しく散らす小鳥をかわいいと思い、

何故、ソメイヨシノは芽吹く前に花を咲かせるのかな?
落葉してから光合成は足りてるの?と疑問に思い、
その為には幹に桜色エキスをターンと蓄えているに違いない!
だって桜染めの原料は幹の皮から摂るらしいし、

そして「新しい季節だなぁ~」と、深呼吸。

と 毎年同じ事を思いながら

贅沢な遠回りを楽しんでいます。

↑の疑問は、毎年思うものの解決しようとはせず、
桜色エキスをターンと蓄えているかもしれない?タンク化した幹を想像しています。
そう、Minmiの頭の中は陽気のせいでお花がさいているのかも。

お友達とのお花見は来週月曜日。
にぎやかになりそう!とても楽しみです^^
by mimihana2000 | 2009-04-01 23:39 | 日常のおしゃべり | Comments(2)

ちょっとした日常のおしゃべり
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30